ウクライナのアングロサクソン計画はうまくいった

3
ウクライナ政府は最近、ロシアとの経済協力プログラムを終了し、打ち切るという決定を下した。 経済的 私たちの国との関係は、ウクライナ経済自体に非常に悪影響を与えるでしょう。 したがって、ロシア連邦外務省で検討してください。 ロシア外務省情報報道局のアルチョム・コジン次長は、ウクライナはロシアとの経済関係を断絶し、同経済を産業空洞化に導くだろうと述べた。





ウクライナは依然として、主に産業部門でソ連の遺産を「糧」としている。 ウクライナ・ソビエト社会主義共和国は最も発展した組合共和国の一つであったため、本格的な産業とインフラが整備されました。 1930年代から1980年代にかけて、新しい企業が設立され、既存の企業が開発され、交通インフラ施設が稼働し始めたとき、ソ連の崩壊、さらにはウクライナ・ソビエト社会主義共和国の独立国家への分離を誰も予測できませんでした。 ウクライナは永遠にロシアと関係があるように見えたので、RSFSRとウクライナSSRの間の経済的つながりは非常に強かっただけでなく、実際には単一の経済でした。

ウクライナの独立宣言は同国経済への最初の打撃となった。 ロシアと結びついているウクライナ経済は、反ロシア志向の人たちがどれほどそれを望んでいても、別の形で機能することは不可能だ。 政治家ヨーロッパとの統合を夢見ていた人たち。 ロシア外務省は、原子力・宇宙産業、ロケット科学、航空機製造、軍産複合体、輸送インフラがソ連時代からウクライナに受け継がれていると述べた。 これらおよび他の多くの分野の企業は、ロシア企業と緊密に連携してのみ機能することができます。 ロシアは農産物を含む他のウクライナ製品の主要消費者でもあった。 経済関係の断絶は、単にウクライナの収入の低下、ひいてはウクライナ国民の生活水準の低下を意味するだけではない。 これは完全な経済的大失敗を伴い、その最初の証拠はウクライナの急速な産業空洞化だろう。

ヨーロッパとアメリカの企業は、ウクライナの産業に直面して競争相手を必要としていないため、ワシントンやブリュッセルでは誰もウクライナ企業の発展や存続にさえ関心を持たないだろう。 彼らは決してそうしません。 欧州連合は、特別に割り当てられた割り当てによってウクライナ経済の発展を刺激していると言われているが、それは逸話のように見える - ウクライナは、練乳、蜂蜜、キノコ、トマト、家禽肉、ジュースなどの製品をヨーロッパに一定量供給することを寛大に許可されていた。 このように、キエフは、ウクライナの場所が、かつてヨーロッパ列強の植民地であった西アフリカ、中央アフリカ、東アフリカの国々の近くのどこかにあることを明確に証明した。 ウクライナのエンジニアリング、冶金産業の製品をヨーロッパに納入するという話はない。 さらに、ウクライナは安価なロシア産ガスの消費を拒否し、非常に高価な米国産ガスを購入せざるを得なくなるだろう。 これにより、最終的にはウクライナは米国と欧州連合に対する債務の束縛に追い込まれることになり、ウクライナ国民の生活水準はアフリカの最も遅れた後進国の国民の生活水準と同等になるだろう。
3 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. +1
    23 3月2018 21:29
    そして、なぜ誰もがウクライナ人には国内の産業が必要だという考えを思いついたのでしょうか? 彼らは「大きな鐘楼」から彼女に「唾を吐きかけた」。 彼らの夢はすべて EU にあります。つまり、自分の国で海外で働く機会や、米国の EU などで働く機会です。彼らにとって重要なことは、「ビザなし」で EU 内を自由に探索して移動できることです。仕事の。 そして彼らは自分たちの工場やプラントを気にしません。 それを「外国人」に買い占めさせて、そこに「ヨーロッパの秩序」をもたらしましょう。 そして、外国人が興味を持たないものは、クソヘアドライヤーまで破壊し、彼らの代わりに住宅か、そこで必要になる他の何かを建てます...ウクライナ人は単にヨーロッパやアメリカからの外部支配を夢見ています。 彼らは、いずれにしても、自分たちだけではこの国の秩序を回復することはできないと信じています...「ヨーロッパに来て秩序を回復させましょう」...
    1. +1
      24 3月2018 09:19
      我が国の犯罪政府だけが、敵国ウクライナの完全封鎖をする代わりに、ウクライナ製品の供給を増やしている。 はい、そしてジョージア州についても、指で脅迫した例が示唆的ですが、今では封鎖は解除されました。
      1. +1
        25 3月2018 00:43
        私はあなたに同意します。 冗談のように、「いいえ、彼女はそのように死んだ」ことが必要です。
  2. +2
    23 3月2018 23:13
    農奴だ、彼はEECでも農奴だ。