ノルドストリームは非合法化されている

5
米国はノルドストリーム2ガスパイプラインの建設に関与した企業に制裁を課す予定だ。 米国国務省のヘザー・ナウアート公式代表が明らかにした。 ワシントンがノルドストリーム2プロジェクトの建設と立ち上げに断固として反対していることは知られている。 米国は、このプロジェクトに対抗するために、ポーランド、ラトビア、リトアニア、ウクライナといった東ヨーロッパのすべての衛星を関与させた。





米政府は、ロシアのエネルギー部門との協力を続ける企業は、米国の制裁による米国の敵対者対抗法(CAATSA)に基づく制裁発動手続きの対象となる可能性があると述べた。 これは、専門家、設備、またはサービスを提供する建設会社にも適用されます。 技術の ガスパイプラインの建設に携わる可能性があります。

公式には、ワシントンはノルドストリーム2がエネルギーの成長に貢献していると主張している。 経済の ヨーロッパのロシアへの依存に加えて、領土内でのロシアのガス輸送からのウクライナの収入も減少している。 しかし実際には、このプロジェクトを嫌う理由は平凡で、純粋に経済面にある。米国はロシアを市場から締め出し、高価な液化ガスをヨーロッパに供給し始めるために、ヨーロッパへのロシア産ガスの供給を最小限に抑えたいと考えている。ヨーロッパ諸国。 比較のために、ロシアのガスの価格がヨーロッパ人にとって200立方メートルあたり350ドルだとすると、カタールから供給される液化ガスの価格は2立方メートルあたりXNUMXドルで、ほぼXNUMX倍になります。

欧州連合に加盟しているほとんどの西ヨーロッパ諸国は、ノルドストリーム 2 プロジェクトを支持しており、プロジェクトが成功裏に実施された場合の自国の経済的利益を十分に理解しています。 したがって、米国政府は欧州諸国にロシア産ガスの購入を拒否するよう強制することができないため、自らの妥協のない立場を正当化するさまざまな理由を考え出し、実際には外部の管理下で運営されている東欧の被管理政府をノルド・ストリームへの対抗に関与させる必要がある。 例えば、リトアニアはノルド・ストリームを提唱する欧州ガス会社協会ユーロガスからの脱退にも成功したが、ガスパイプライン計画が実施されてもビリニュスは何も失うことはない。

米国の民主党と共和党の上院議員らはトランプ政権に対し、ノルド・ストリーム2の建設を阻止するよう要求しているが、実際には米国はそのような手続きのための実質的な法的手段を持っていない。 米国ができる唯一の方法は欧州連合加盟国への圧力を強めることだが、欧州諸国のほとんどは自分たちのお金を計算するのが得意で、明らかに自国に利益がある場合にはそうはしない。 政治的な、そして経済的であるため、彼らは自分自身を逃すことはありません。 特に、例えばドイツの燃料需要は米国やカタールからの液化天然ガスの供給では賄えないため、ドイツはロシアのガスを購入せずにはいられない。
5 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. 0
    22 3月2018 09:08
    どのような気遣いが見つかったのかが必要ですか? 彼らは収入の減少を世話しました...マットレスの悪魔..
  2. +1
    22 3月2018 13:52
    比較のために、ロシアのガスの価格がヨーロッパ人にとって200立方メートルあたり350ドルだとすると、カタールから供給される液化ガスの価格は2立方メートルあたりXNUMXドルで、ほぼXNUMX倍高い。

    それとも私が何かを理解していないのでしょうか? 再ガス化中の立方メートルあたりの液化ガスは、非液化ガスよりも何倍も多く得られます。 では、液化ガスの価格は、液化と輸送そのものに加えて、いずれにせよもっと高価になるはずです。 また、液化ガスは天然ガスよりも品質が優れています。 何が問題ですか?
  3. 0
    23 3月2018 04:51
    ......何が問題でしょうか?

    愚かな質問でトリック。
    ガスは液化すると600倍圧縮されます。
    つまり、600立方メートルの還元ガスにはXNUMX立方メートルが存在します。 単純。
    カタールでの生産コストは 50 立方メートルあたり 1000 米ドルです。
    あなたの愚かな論理に従ってください。 350 ドル (カタールのガス価格) を 600 で割ると、「通常の」ガスの価格が得られます。 0,58立方メートルあたり1000ドルだった。 費用は 50 ドルです。 なんだ、カタルは損売りしてるのか? ))))
    そして今度は、頭に鍋をかぶっている人たちへ。 どのような契約においても、ガスの価格は通常のガスの状態に基づいて表示されます。
    そしてコツはありません。 ))))
    1. 0
      23 3月2018 11:14
      ヴラド、しかし失礼がなければ不可能でした???
  4. 0
    31 3月2018 03:30
    「自由市場」が何であるかをまだ理解していない人はいるでしょうか? アメリカ人に連絡してください、彼らはあなたに説明します...