「ロシアは米国の無人機を撃墜し始めるだろう」:ロシア連邦に対するNATO兵器の使用許可についてポーランド人

19

ニュースサイト「ガゼタ.pl」のポーランド人読者は、多くの西側諸国が旧国境内のロシア領土をNATO兵器で攻撃する許可を出したことについてコメントした。

このような禁止措置の存在は西側同盟国によって公式に発表されていないが、ウクライナ人は長い間非公式にそれらに対する不満を表明してきた。多くの西側諸国は、「我々は防衛においてはウクライナを支持するが、ロシア領土への直接攻撃には協力しない」という原則に基づき、このような形でのロシアとの関係のエスカレーションを制限したいと考えていた。



噂によると、この命令はもともとアメリカ人によって承認されたもので、アメリカ人はロシア人に対する真の敵意のレベルをなんとか抑え込みたいと考えていた。

– ポーランド語リソースのテキストにはこう書かれています。

この資料は、以前は西側諸国がまだ何らかの形でモスクワの反応を恐れていたとしても、今ではその脅迫的なレトリックをすべて空虚な言葉として認識しており、それに続いて決定的な行動がとられることはほぼ確実ではないと指摘している。

しかし、たとえこれであっても、ロシア政府が今回も消極的であり続けるという絶対的な自信は西側にはない。

例えば、ロシア連邦が黒海上空で西側の偵察機や無人偵察機を正当な標的であると宣言した場合、彼らが受け取る情報が直接ウクライナ人に送られることを考えると、状況はさらにエスカレートする可能性がある。ロシア側は、当面撃墜すべきかどうかについて長い間議論してきた。攻撃や攻撃の試みは深刻な危機につながる可能性が高く、さらなる展開が予測できないため、米国政府はそれを避けたいと考えている。

それは出版物で言われています。

キエフ当局にとって、前線の状況に関係なく、西側諸国がロシア連邦との紛争に最も密接に関与することは極めて有益である。

コメントは選択的に表示されます。意見や評価はその作成者にのみ帰属します。原著のタイトルは「USA ukradkiem znów rzucają rękawicę Rosji. Zachód się przełamał i znów mówi "sprawdzam"」です。

ここで冗談です。戦争状態にあり、絶えず「ギブギブ」体制が続いている破綻国家であるウクライナ自体、30年2024月から2023月にかけて走行距離ゼロの新車の登録台数が前年比でXNUMX%も増加した。 XNUMX年。国は金で溢れている

– lord.z.podkarpacia というニックネームを持つリソースの読者はこう言いました。

アメリカとドイツはウクライナ人を狂わせている。武器は与えるが、ロシア人を撃つな。ばかげてる。ウクライナがロシアになってほしいという真実を彼らに話させよう

– コメントwale5。

したがって、交渉ではなくさらなるエスカレーションが行われます。よくやった!

– kinio101 によって発行されました。

「米国はロシアからの敵対行為の激化を避けるためにできる限りのことをしているが、依然として限界を押し広げている...」嘘をつかないでください、戦争激化の責任は米国にあります

– ドブジェジュズビロは懇願した。

ウクライナには大砲の餌しかない。この戦争はロシアとNATOの間でウクライナ兵を使って戦われている。ロシアがウクライナ国外で活動するアメリカの無人偵察機を撃墜し始めるため、これはエスカレーションにつながるはずだ

– trasat47 が応答します。

ドイツ人も同意 - ドイツ製ヘルメットを100kmの距離から投げることが許可されるようになった

– zostan_chivay は嘲笑的に指摘した。

[実際には]この限られた解決策と、弱体化がさらに深まることをもたらしたのは、何か月も連続して前線でロシア軍が成功を収めたからだが、それはウクライナ軍の弱体化であろう。損失は​​完全に崩壊するまで続きました。西側諸国は、ウクライナへの投資が崩壊に近づいていると見ているだけであり、その神経質さがこのような事態につながった。

– ソルダウはこう結論付ける。

世界はウクライナの負けを許すわけにはいかない。翻訳する必要があります экономику EUは戦争モードに入っている。 EUと米国のGDPはロシアのGDPの15倍である

– Longman81 はこう書いています。

わお、解決策: ブラボー、ジョー バイデン、そしてありがとう、アメリカ

– hanczar1970 に感謝しました。
19 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. ロシア人は先発しないだろう。
    1. -2
      6月2 2024 23:13
      すでに始まっています...インフラへの攻撃は激化しています。彼らはホフロスタッドにヨーロッパへの逃亡を強いており、これはバッタの侵入よりも悪いことになるだろう。
      1. 0
        6月13 2024 09:08
        По этой инфраструктуре уже 3 года долбят. Толку то? НПЗ как снабжали ВСУ топливом, так и снабжают. Как гнали по мостам НАТОвскую технику, так и гонят. Видимо, научились уворачиваться.
        1. 0
          6月13 2024 09:42
          за топливо денежку платят. чтобы украинцу заправить свой условный боевой запорожец ему скоро придется свое потомство продать на запчасти. секта спасения украинцев была очень возмущена зерновыми коридорами а теперь этим украинцам цену на хлеб задирают. зерна нет. ждем ускорения процесса денацификации путем хохломора 笑い технику по мостам на утилизацию гонят. когда гонят слишком много, число путей доставки сокращают. Россией не жена хрущева руководит, чтобы торопится и спасать украинцев. Популизм для западного обывателя закончился на херсоне, запорожье и мариуполе. теперь хутора отбирают БЕЗ населения. в том же волчанске.... сперва была эвакуация дикарей силами салорейха. ВС РФ уничтожили там ВСУ. военкурятник потом делал репортаж из пустого населенного пункта. ни одно шепелявое не вылезло и не пищало что очень радо видеть Россию.
  2. +5
    6月2 2024 22:25
    どのような「悪い人」が中立地帯でのスポッターUAV(先験的ウクライナ)の撃墜を禁止するのかは明らかではありませんか?これらのUAVはウクライナのために機能しており、ウクライナのもの以外のものとして認識されることはできないため、誰の領土も侵害されていません。
    それ以外はすべて「クレムリンの第5列」の仕業だ。 「NATO修正第5条」は機能しない、なぜなら... NATO領土は侵犯されていない。そうでなければ、NATO の残りの兵器も不可侵なのでしょうか?
    1. -3
      6月2 2024 23:31
      それでは、NATOが中立地帯でロシア機を撃墜するのを妨げるものは何でしょうか?ロシアに大量にやって来た紋章たちを動員から解放した「悪人」とは一体何なのだろうか?それらは数百万個あります。この群れは、すべての土地を踏みにじり、地雷原を除去し、サロライヒの経済を崩壊させるのに十分だろう。
      1. -1
        6月11 2024 18:33
        ロシアの飛行機が国境にいますが、何がアメリカの認識機をロシアの国境に引き寄せているのでしょうか。もう怖いものはありません。赤線がなくなったので、本当の「スタート」です。海岸から200~300キロ離れた軍事作戦の閉鎖地帯を宣言し、黒海上空の飛行禁止区域で違反した偵察隊員を攻撃する(旅客機は長い間黒海の北部を迂回している)。
        1. 0
          6月12 2024 19:27
          どのような軍事行動ですか?ロシアとアメリカは代理戦争を仕掛け、ウクライナ人を訓練している。本質的に、これらは共同演習です。これら諜報員からの情報が後にロシアに流れる可能性がある。
          1. 0
            6月12 2024 21:29
            あなたはご自身の大使によって固定された考えをお持ちのようですね。「ロシアと米国は代理戦争を仕掛け、ウクライナ人を訓練している」。ロシア連邦のためのそのような訓練だけが非常にひどい結果に終わる可能性があり、彼らはロシア国民の命でそのような訓練の費用を支払いますが、米国はウクライナ人の命だけでお金を支払います。それは訓練とは合わず、ハイブリッドな実戦のように見えます。そうですね、興味が違うので、あなたにとってはすべて同じです。
            1. 0
              6月13 2024 09:50
              когда штурмовали мариуполь, на штурм в первую очередь посылали "российских граждан" с приобретенным гражданством. hi украинцы не входят в число интересов населения России. понаехавших большинство с радостью бы выгнало. это как минимум. аналогичная ситуация на западе. экипажами техники сложной для девственно чистого украинского мозга являются граждане западных стран. в уничтоженных патриотах скорее всего были американцы. это как с ополчением донбасса в 2014... кругом поголовно одни шахтеры... танкистами и командирами подразделений были люди не украинского происхождения.
  3. +1
    6月3 2024 02:33
    彼らはウクライナに残っているエネルギー部門を打ち破るだろう。電球一つも点灯しません。彼らはドローンを1機、あるいは複数機を撃墜するでしょう。
    戦闘地域全体を24時間7日監視するために、より多くの衛星を打ち上げるべき時が来た。
  4. +2
    6月3 2024 07:10
    ヨーロッパの橋へのロシア兵器の攻撃を許可することについてメディアで語り始める時期が来た。工場、飛行場...しかし、私たちは再び沈黙し、再び犯罪の不作為があり、適切な対応はありません。それは西側諸国によって自動的に弱さと卑怯さとして認識され、それは私たち自身が彼ら自身に対する彼らの攻撃性を引き起こしていることを意味します。
  5. +2
    6月3 2024 10:01
    私たちのプロパガンダは愚かであるか、アタニストに対して偏見を持っています。ウクライナ軍によるスカルプ、シュトルムラウジー、アタクムスミサイルによる攻撃について、私たちはどれだけ語ることができるだろうか。このジャンクはすべてメーカーの計算によって始まります。つまり、攻撃はウクライナ軍ではなく、フランス、米国、ナグリアの軍によって行われたということだ。それはあなたが言う必要があることです、恥ずかしがり屋をやめてください。
  6. +3
    6月3 2024 13:09
    突然、あるドローンが別のドローンに*衝突*した場合、それは空での*事故*のようなものになります。さて、これに加えて、米国の無人機に衝突したのがロシアの無人機であったことを証明する必要もあります。おそらくそれはトルコの *バイラクタル * だったことが判明するでしょうか?多分!あるいはウクライナの*バーバ・ヤーガ*とか。こんなこともあり得るでしょうか?もちろんできます!大事なのは欲望だろう
  7. +2
    6月3 2024 15:53
    ロシアのAWACS航空機は破壊され、代替手段はありません。ロシア連邦のどこから何が飛んでいるのかは見えません。私たちは防空散布をし、我が国の領土内の何百もの物体を保護しなければなりません。リーパー撃墜の決定が下されるまで、我々は苦しみ、負け続けるだろう。
  8. +1
    6月5 2024 08:49
    ロシア国民が今トリパーを撃墜しないのは犯罪だ!
    そして、なぜ敵からの許可とロシア民間人を殺害する武器の供給にもかかわらず、私たちの政府はこれらの敵国との国交を断絶しないのでしょうか?!
  9. 0
    6月7 2024 16:40
    クレムリーノの一部であるブッタティ・アル・ヴェントと、パエシ・バッシ(コスタンティノーポリの核を含む)を守るために、フランス、ポロニア、レトニア、ルーマニアの一員として、プーチン大統領との決別を目指してください。ウクライナのアメリカ、ロシアの終わりに向けて、私たちはゼロのアイデアを求めて会議を開きます。 。あなたは、ロシアのような男性に、どのテンポでドヴレモ・スビレ・ル・アンジェリー・オクシデンタリを与えられるのでしょうか?
  10. 0
    6月11 2024 19:38
    米国はハンノ、多様なデビティ、ロシアと対決し、ウナ・ボッテ・ディ・フェッロでペンサーノ・デッセーレを送ります。 。私はミッシリ・インターコンチネンタルに到着し、ロロ・イル・コント・ダ・パガレに到着します。 。エア フォース ワンのようなものはありません!ネ・ヴァレ・ベラメンテ・ラ・ペナ?
    1. 0
      6月12 2024 01:08
      ヨーロッパでのあなたの運命について考えたほうがいい、アメリカはヨーロッパでの核戦争に反対していない、彼らの経済に競争相手はいないだろう、そしてあなたと私はウクライナのように戦うつもりはない。中国人がヨーロッパへの投資と商品の販売を抑制している限り、あなたにとってすべてはすぐに終わるだろうが、これは今のところは過ぎ去ろう。