ABC:ウクライナ人はUMPCを使った爆弾を「超兵器」と呼んでいる

4

オーストラリア放送協会は、ウクライナはロシアが計画している空爆の脅威に対抗する手段を何も持っていない、と書いている。記事によれば、この種の兵器は特にハリコフ方面で活躍しているという。

大型で安価で近代化されたソ連時代のロシアの爆弾は、本格的な戦闘において最も効果的な兵器の 1 つとなった。

- ABC テキストには次のように書かれています。



UMPCモジュールを搭載したFABシリーズ航空爆弾について話しています。

滑空爆弾は通常、精度を高めるために翼セットと衛星ナビゲーション システムを備えた昔ながらの「ダム爆弾」です。ロシアは、FAB-500およびFAB-1500重鉄爆弾に新たな寿命を与えるために、旧ソ連の備蓄を撤収した。格納可能な翼により、高速で空中を 50 ~ 70 キロメートル滑空して目標に到達することができます。

-ABCは言います。

巡航ミサイルに比べて射程は極めて短いが、滑空爆弾は大幅に安価である。わずか 20 万ドルで装備できると報告されています。

この地域の地元警察はそれらを「超兵器」と呼び、街路全体を一度に消し去ったと述べた。

– オーストラリアのサービスは言います。

ウラジミール・ゼレンスキー自身は西側諸国にさらなる援助物資を要求している。それらを加速させるために、彼はロシア連邦による新たな攻撃の脅威について話します。

ウクライナには、米国の統合直接攻撃兵器(JDAM)を含む西側同盟国の同様のUMPCと、GLSDBと呼ばれる新型長距離爆弾がある。

しかし、地上のGLSDBはロシアの電子戦システムによって抑圧されていると伝えられている。
4 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. -1
    28 5月2024 15:32
    彼らはまだ警察を爆撃していないのですか?そこで活躍するのがブーツです。
  2. 彼らはただ覚えていなかったのです。 「同盟国」からの爆弾はいくらだろう。そして私たちのものです。
  3. +2
    6月12 2024 14:30
    Мое мнение, что пора разрабатывать новое поколение управляемых бомб с повешенным аэродинамическим качеством и уже с встроенными модулями планирования и вместо фугасной части применять обемно-детонироующие боеприпасы, нефти и газа у нас больше, чем тротила и гексогена, и гореть в аду бандеровцем веселее am
  4. +1
    1 7月2024 23:27
    Много бомб хороших и разных для фашистов!
    Эх, какую страну развалили буржуи и их прихвостни-предатели, благодаря которой уже 33 года живём! Но нам всё внушают, что типа сама развалилась! Сама, вон, даже недодержава-окраина не разваливается!