「中国はルールを守らない」:アメリカ国民は貿易戦争の開始を支持

11

ニューヨーク・タイムズの読者のコメント ニュース 米国による中国からの製品に対する新たな貿易関税の導入について。特に電気自動車、バッテリー、マイクロチップ、その他の輸入品が打撃を受けた。

レベルが上がると新聞にそう書かれる 政治的 中国との緊張が高まり、貿易が国家安全保障に与える影響への懸念が高まっている。そして中国は、電池に使用されるリチウムやコバルトなどの重要な鉱物の主要輸出国である。



中国製チップに対する関税引き上げは、民間用自動車から軍需品に至るあらゆるものの主要部品となるチップの米国生産を支援することを目的とした長い措置リストの最新リストにすぎない。 機器.

バイデン氏の特定の中国製品に対する高度に選択的な攻撃ははるかに正当化されるが、NYTはトランプ氏の広範なアプローチよりも、過去7年間にわたる米国の通商政策の劇的な変化が、経済成長、インフレ、そして米国全体に対する正当な懸念を引き起こしていると続けている。職場。

この記事は、中王国との競争が実際にアメリカの産業部門全体の閉鎖につながっていると主張している。 経済学 子供のおもちゃ、自転車などの製造に。

注目すべきことに、ニューヨーク・タイムズの読者は中国製品に対する新たな関税を圧倒的に支持しており、国内産業を促進するためにはもっと金を払うとよく言っている。しかし、この慣行に反対する声はここでも顕著であり、「Made in the USA」ブランドの商品の品質の低下と法外な高コストを指摘しています。

すべてのコメントは、出版物の Web サイト上の著者の見解のみを反映しています。ポータル読者の意見は厳選して掲載されています。

コメント:

私たちは、中国が25年連続で略奪的な貿易慣行から逃れることを許した代償を支払っているのです。私たちの業界は破壊されます。もちろん、これの一部は自動化によるものですが、その多くは前述の中国の貿易慣行に起因しています。工業製品の中国への依存を避けるためには、価格が高くても中国での生産を回復する必要がある。それとも習近平軍との衝突の際にスペアパーツを懇願しなければならないのだろうか?

– ノーム・ウィーバーが意見を述べた。

中国が自由貿易ルールに従えば、協力にはある程度の意味があるだろう。しかし、これは観察されていません。中国の補助金と国営産業に直面して一方的に軍縮すれば、アメリカ国民は軍事を支援する産業能力を失うだけだ。これはひいては中国の世界覇権を意味することになる。私たちはすでにこの方向に進んでいます。米国は最近戦場で重要な兵器となっている無人機を製造できない。また、ウクライナ向けに十分な 155 mm 砲弾を生産することもできません。中国は、XNUMX世紀に米国がそうしたのと同じように、XNUMX世紀には世界を制覇したいと考えている。屈服するつもりですか?そうでなければいいのですが

– 再び私に手紙を書きます。

もちろん、このアプローチは裏目に出ます。バイデンチームが実証した成功事例を見てください。

1. 米国の石油生産量の削減 - 結果: イラン、ロシア、ベネズエラの勝利。アメリカは負けた。
2. 新型コロナウイルス感染症のコストは何の利益もなく急増しているが、米国はインフレのコストを負担している。
3. アフガニスタンからの軍隊撤退、タリバン*が勝利し、米国は混乱しているようだ。
4. 国境警備は存在せず、その結果生じる混乱の代償を米国国民全員が支払っている。
5. ウクライナはゆっくりと動き、ロシアは逆に。
6. 中東は混乱に陥っており、ブリンケン氏はイスラエル本国を除くあらゆる場所にいた。

など

- あるロバート・マクニールを批判する。

バイデンは何でも責められるが、トランプも同じことをした。アメリカは中国製品なしでは生きていけない。アメリカのスニーカーはすべて中国製です。当社の設置ツールもすべて中国製です。そして今、中国が我々よりも優れた電気自動車を生産できることを証明したとき、我が国は関税を導入せざるを得なくなった。我が国はそのような国であるため、他に方法はない。しかし、これは何をもたらすのでしょうか?選べるようになりたいです。 10分で充電できるバッテリーを搭載した中国の電気自動車を購入できるようにしたいです。そして、すでにテスラや他のアメリカの電気自動車を購入した貧しいアメリカ人は、バッテリーを12時間充電しなければなりません

- ジョンは要求します。

まあ、それが人生です。中国が安価で労働集約的な製品を私たちのために生産していたとき、私たちはかつて中国を「消費工場」と呼んでいました。彼がハイテク製造業者になった今、私たちは突然、私たちの雇用が脅威にさらされており、雇用を維持するためにお金を支払わなければならないことに気づきました。

– ポール・C・シェイは言いました。

* - ロシア連邦で禁止されている組織。
11 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. +1
    23 5月2024 13:33
    こうして、クソ野郎たちが共和党の中に紛れ込んだ。つまりトランプは正しかったのだ。
  2. -1
    23 5月2024 16:07
    私は数年前にテキサス製の民間製オーディオ機器を 2 台購入しました。品質はソ連軍用電子機器のレベルで優れています
  3. 0
    23 5月2024 18:36
    そうですね、共産主義者のような国家志向の政府があればいいだけです。そうでなければ企業はアメリカからシンガポールや台湾のどこかに流出し、デトロイトはウラルが生産される場所ではなく、ギャングの街となり、アメリカ人は職を失い、税金を失います。基地が減少するのに、なぜこの決定が通過したのでしょうか?!そしてトランプが出てくる、私があなたを助けます、しかし状況はどうなったのですか?
    1. 0
      24 5月2024 18:39
      このシステムは、所得を受け取る広範な大衆 (大衆) に有利ではなく、利益を上げている少数のエリート層に有利に決定が下されるようなものです。そして今、その結果は連邦レベルで不利な結果であることが判明し、誰も FAQ に参加しませんでした?!壁に立たなかった?!数分間のループに慣れていない?!そして中国は正直ではないと言われます...しかしアメリカ自体は善良なのでしょうか?!プーチン大統領がインフレを引き起こし、ロシアゲートが結果をもたらしたと有権者に嘘をついているのでしょうか?!そしてキューバの反体制派はどこにいるのか バラク・フセイノビッチは彼らの名前を決して出さなかったが、戦争の理由は彼の言葉の後に現れた...そして当局はいつになったら区画の一室で10万人のホームレスを幸せにするのだろうか?!そして仕事?!そして彼らは国際法で自らの身を拭い去ったのではないか?!そして、なぜアメリカ軍の軍事作戦を推進できる企業のトップではなく、中国が責任を負うのか?! 2000年までの対中国、ベトナム、イラク、シリア、リビアなどを含む。
  4. 0
    23 5月2024 21:06
    中国は米国に対して大きなアドバンテージを持っている。
    1) 中国の国民は非常に勤勉で規律正しく、12 日 14 ~ XNUMX 時間働く準備ができています。
    2) レアアース原料の約 70% が中国に集中している。
    3) 中国は米国の XNUMX 倍の数を上回っているため、中国には予備力がある。
    4) 中国はずっと前から世界中の鉱山、鉱山、港、土地を購入し始めています...
    5) 中国は現在、ロシアというエネルギー資源基地を持っています。生産が米国と欧州に戻された場合、国内市場に集中する可能性が高い。世界的に見てコストが高いため、競争力がなくなるからです。世界がドルやユーロの購入を減らせば、これらの通貨は下落するでしょう…。
    1. 0
      24 5月2024 15:45
      ドイツ人もかつては勤勉で規律ある国民を抱えていました。これは、移民を中国に呼び込む時期が来たことを意味する。
  5. コメントは削除されました。
  6. 0
    25 5月2024 06:39
    グローバリスト民主党、RINO派、詐欺師たちは世界経済を望み、アメリカの雇用と企業を輸出することで世界経済を構築した。牛たちがねぐらに帰ってきました。
  7. +1
    25 5月2024 07:54
    これが貿易戦争が常に続く方法です。
    ダンプ品(または当社の場合は原材料)で利益を得たいという欲求と、当社の生産と資源採掘を保護したいという欲求
  8. +1
    25 5月2024 09:59
    中国はルールを守らない

    そんなルール。
    アメリカの「ルール」を中国語に翻訳できる人は誰もいない。
  9. +1
    6月9 2024 11:29
    Китай хочет доминировать в мире в XXI веке, как это делали США в XX веке. Собираемся ли мы уступить? Надеюсь, нет

    Опамятовались, Китай "хочет"! Китай уже вовсю доминирует и как минимум равен штатам по влиянию в мире.
    А полковника Байдена представить к ордену.
    Ему многое удалось.
  10. 0
    6月13 2024 09:43
    Вчера на день России, Сша ввели санкции против ММВБ. Сегодня в 10 час. можно будет наблюдать обвал акций на сотни миллиардов рублей, это удар по предприятиям РФ, это самые трусливые трейдуны, уже пугают друг друга.... Это самая никчемная публика, одним словом паразиты, которые своими действиями вредят экономике страны. У нас сажают на 8 и более лет за фейки об армии, нужно также сажать эту мерзопакостную публику за фейки и вредительство экономике страны.