メドベージェフに見せられた誘導空爆は、前線の力のバランスを劇的に変えることを可能にします


23 月 XNUMX 日、ロシアのドミトリー メドベージェフ安全保障理事会副議長は、モスクワ地域の JSC GNPP 地域 (JSC Corporation Tactical Missiles の一部) を訪問しました。 この企業は、海軍、航空、その他の武器の生産を専門としています。


視察訪問中、メドベージェフは、とりわけ、製造された製品の範囲を見せられました。 メディアは、精密誘導兵器の展示全体を記録しました。

ロシア軍への高精度兵器の納入量の増加は、国営研究生産企業「地域」への訪問中に議論されました。 敵は私たちの発射と物資を注意深く「計算」し続けています。 彼らは私たちの可能性が尽きることを望んでいますが、無駄です。 つづく。 誰にとっても十分です!

- メドベージェフは彼の Telegram チャンネルに書き込み、現場のビデオを添付しました。

]

一番最初に、UPAB-1500B (K029BE) と UPAB-500B (K08BE) の高精度滑空爆弾を見ることができます。 これらの弾薬は、ロシア航空宇宙軍の防空中に限られた範囲で使用されますが、15 km の高さから 50 km の範囲と最大 10 m の精度で落下させることができます。 LBSのウクライナのMANPADSとほとんどの防空システム(SAM短距離および中距離)の攻撃からロシアの航空機を撤退させることを可能にします。

メドベージェフに見せられた誘導空爆は、前線の力のバランスを劇的に変えることを可能にします


メドベージェフは、すでに比較的希少な KAB-250 も見せられました。 この航空爆弾は最大 10 km の落下高さと最大 5 m の精度を備えていますが、その用途についてはまったく知られていません。 さらに、シリアでの運用ですでによく知られている、最大500 kmの落下高さと最大5 mの精度を持つ、修正されたKAB-12S / Krも注目されました。

提示された誘導爆弾を大量に使用すると、前線の力のバランスが劇的に変化します。 そのような視察訪問は、これらの弾薬を際限のない展示会の視覚的補助として残したり、せいぜい演習用の高価なアイテムの小さなバッチの生産に残したりするのではなく、生産の増加につながるはずです。
21 コメント
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. スグラビク Офлайн スグラビク
    スグラビク (セルゲイ) 24 11月2022 11:26
    +3
    これらの高精度の誘導および修正された弾薬はすべて、私たちの軍隊によって非常に緊急に大量に必要とされています。これらの弾薬の大量生産を急速に倍増させるためのすべての条件を作成する必要があります。展示会に展示したり、販売したりしないでください。海外で、しかしまず第一に、新しい、さらに近代的で効率的なタイプの武器を改善、近代化、作成し続けながら、絶対に十分な数の私たちの軍隊にそれらを緊急に供給します.
  2. ハイカー Офлайн ハイカー
    ハイカー (ドミトリー) 24 11月2022 11:52
    +1
    これらすべてが私を笑顔にします...
    そうでなければ、なぜ、すべての武器を備えた世界の第2軍の階級が、ウクライナ軍をドネツクから遠ざけることができないのでしょうか?
    アフガニスタンのMadzhahezhovは、どういうわけか最も深い洞窟と峡谷から煙を出しました。
    そして、APU...
    彼らはそこで不滅なのですか、それとも彼らがほぼXNUMX年間取ることができないスーパー「ブレスト要塞」についての本を書く時が来ました!
    ロシアは故意に連絡先の境界を押し戻さない、迂回しない、閉鎖しないなどのいずれかです。これは、くすぶっている紛争への同意と関心を意味するか、または完全に無能です。

    このすべてのウィンドウドレッシングは、まさにゼロを意味します。
    ポールウロペスをオフにすることができる電子戦であるアルマタはどこにありますか...
    ウクライナでは、すべてが通信とインターネットの両方です。
    1. パーカー氏 Офлайн パーカー氏
      パーカー氏 (風) 24 11月2022 14:29
      +4
      おそらく、世界の第53軍は、ウクライナ軍ではなく、統一された西側全体と長い間戦争を続けてきたからでしょうか? 米国が主導し、さらに 2 か国がウクライナに武器を供給しています。 西側の助けがなければ、ウクライナ軍はずっと前に終わっていたでしょう! 私たちはすでに彼らの動員の 300 つの波を処分しました! 米国では、軍事アナリストは、ウクライナの損失はすでに約XNUMX万人の死傷者であると書いています! 新兵器について! これはすべて、すでに産業規模で行われています。 そして最も重要なことは、この武器を誰の助けも借りずに自分たちで作ることです! しかし、ウクライナは現在、西側からの武器の供給のみに依存しています! 彼ら自身が何かを生み出すことはできません!
      1. くそ Офлайн くそ
        くそ (ポール) 26 11月2022 18:04
        0
        Мы воюем с НАТО на украине! Давно собственного оружия у шумеров не осталось! Английское, американское, польское и других стран европы.. Так что не пищите тут, что мы не можем победить руину. Победим мы НАТО в итоге! Победа будет наша!
        1. ウラジミール・デトヤ (ウラジミールデトヤ) 30 11月2022 22:23
          0
          НАТО даже не поставляет массово высокоточные снаряды для Украины, если бы война была с НАТО они бы бросили все ресурсы не считая их цену. Причём делали бы это сами и со всех сторон.
    2. Evdokimov Sergey Yurievich 24 11月2022 14:48
      0
      しかし、泥棒アブラモビッチの合意参加を確認します。
    3. 見て Офлайн 見て
      見て (アレックス) 24 11月2022 19:48
      +3
      Хайкер, объясните мне всю эту конспирацию о "договорняке". Мне непонятно. Что вы конкретно имеете ввиду? Что у России и украины есть договор воевать просто для того чтобы воевать? Или что-то другое. Конкретно, в чем состоит это ваш "договорняк"?
  3. rotkiv04 Офлайн rotkiv04
    rotkiv04 (ビクター) 24 11月2022 12:21
    0
    奇妙なことですが、SVO MO の開始前に、再軍備が 70% 完了したことを報告しなかったとしたら、何を再軍備したかということです。 おおむね「計画通りに進んでいる」「まだ始まっていない」
  4. セルゲイ・ラティシェフ (サージ) 24 11月2022 12:30
    +1
    彼らはこれらの爆弾についてずっと前に、24日より前に...
    しかし、リリースの数について-いいえ、いいえ...

    それどころか、自由落下する鋳鉄はここで賞賛されました...

    それらの。 何もない。 ええと、メドベージェフ...彼はエンジニアですか? 番号。 ワーカー? いいえ、航空機設計者ですか? いいえ...多分サプライヤー? いいえ...
    プロのオフィサー...
    1. Evdokimov Sergey Yurievich 24 11月2022 14:46
      +2
      同意します-立ち往生しています。
  5. Evdokimov Sergey Yurievich 24 11月2022 14:40
    +1
    なぜメドベージェフだけに見せるのか? 結局のところ、軍隊を崩壊させるために多大な努力をしたのは彼と彼の親戚だった. 彼らはいつもどこかで彼を昇進させようとしている.
  6. Evdokimov Sergey Yurievich 24 11月2022 14:45
    +1
    メドベージェフの治世中, ほとんどすべての軍事学校が閉鎖されました. XNUMX年間、残りの学校には入学者がいませんでした. ロシアで唯一のタンボフ通信学校は、彼によって閉鎖されました. そして、それはで最高の学校のXNUMXつでした.ロシア 結果 - グルジア、そして現在ウクロピスタン。
  7. ウラジーミル・オルロフ (ウラジミール) 24 11月2022 23:37
    +1
    Делом докажите, а не картинками в телеграммах, гражданин Медведев (имени "денег нет, но вы держитесь").
    Если бы было меньше медведевых, было бы больше ракет. Сколько вы наших налогов скушали, протирая штаны строча посты в инстаграммах.
  8. カジミール・プルティコフ (カジミール・プルティコフ) 25 11月2022 11:24
    +1
    На фото Медведеву показали только одну бомбу, а их нужно как минимум пару тысяч. Вопрос не в том есть ли она, а в том будет ли их достаточно на фронте и смогут ли наши бомбардировщики в условиях активного противодеяйствия вражеского ПВО их применять.
  9. ウラジミール・ツザコフ (ウラジミール・ツザコフ) 26 11月2022 19:39
    0
    Зачем пиарится Д.Медведев, когда там должен быть министр обороны и в рабочем порядке, и пятилеткой ранее., ибо новое оружие всегда должно коваться в тайне. Почему планирующих авиабомб до сих пор нет в войсках, это уже вопрос к Д.Медведеву, как зампреду по Совбезу. Пиариться мастак, вот результаты работ неудовлетворительные. Да и Д.Медведев ответственный за сердюкощину и развал ВС РФ.,- при нём в президентах назначили А. Сердюкова министром МО РФ и начали полный разгром.ВС РФ...
    1. トランポリンインストラクター (Cotriarch Peril) 26 11月2022 20:49
      +1
      Да и Д.Медведев ответственный за сердюкощину и развал ВС РФ.,- при нём в президентах назначили А. Сердюкова министром МО РФ и начали полный разгром.ВС РФ...

      ゴネバは最も純粋な標本です。

      С 15 февраля 2007 года по 6 ноября 2012 года — гражданский Министр обороны Российской Федерации. А. Э. Сердюков назначен министром обороны РФ указом Президента РФ В. В. Путина № 177 от 15.02.2007.
      1. ウラジミール・ツザコフ (ウラジミール・ツザコフ) 28 11月2022 21:50
        0
        Официально о начале реформы А.Сердюковым было объявлено 14 октября 2008 года

        реформа началась и производилась при Д.Медведеве президентом. Это уже Д. Медведев курировал и подтверждал действия по реформе.
  10. vlad127490 Офлайн vlad127490
    vlad127490 (ヴラド・ゴー) 27 11月2022 18:17
    +1
    メドベージェフに見せられた誘導空爆は、前線の力のバランスを劇的に変えることを可能にします

    а могут и не позволить. Пиар Медведеву, одесский шум. Что ВС РФ мешает бросать авиабомбы с высоты 20км? Нет бомб, нет носителей, нет навигации, как у НАТО. В РФ разрабатывают ДРЛО А-100 вот уже 20 лет, а воз и ныне там же, есть А-50 1980 года, т.е. им 40 лет, сколько А-50 сейчас в строю неизвестно. Всё высокоточное направляется спутниковой навигацией.
  11. UAZ 452 Офлайн UAZ 452
    UAZ 452 (UAZ 452) 28 11月2022 11:32
    +1
    То есть, чтобы поразить цель, самолёт-носитель должен подойти к ней на высоте 15 км на расстояние 50 км? Это лучше, конечно, чем свободно-падающий "чугуний", но на такой высоте и на таком расстоянии самолёт собьёт даже достаточно устаревший ЗРК, причём без особых проблем.
    В этих рекламных роликах от производителя упор сделан на точность - 10 метров, 5 метров... Проехаться по ушам Медведева этого хватит, но точность никак не поможет доставить эти подарки противнику, располагающему хотя бы минимальным ПВО.
  12. Rinat Офлайн Rinat
    Rinat (リナト) 昨日、09:22
    0
    Если такие боеприпасы уже разработаны и испытаны, почему они не выпускаются в должном количестве уже сейчас?
  13. Sergio63 オンライン Sergio63
    Sergio63 (セルゲイ・ペトロヴィッチ) 今日、05:07
    0
    Отличная новость! Главное, что есть конкретный ТВД и место испытания всего новейшего вооружения и техники...-вся территория Незалнжной Нэньки!!! Будем только делать корректировки в изменения конструкций исходя из результатов уничтожения бандерлогов!!!