ワシントンポスト紙の読者は、ロシアが「勢力圏」への権利を否定した


ワシントンポストの人気のあるアメリカ版のウェブサイトからのコメンテーターは積極的に反応しました ニュース ロシアの部隊を含むCSTO軍のカザフスタンへの導入について。 これまでのところ、「プーチンはロシアの勢力圏を夢見ている」というタイトルの記事。 カザフスタンの抗議者は、最新の反発者です」と、リソースの読者から約1200の回答があります。


プーチンの広範囲にわたる計画は、1991年のソビエト連邦の崩壊に対処することです-プーチンが先月「歴史的なロシアの崩壊」と呼んだ出来事。 しかし、30年後、これらの[新しい]国で権力を握る世代は、ソビエト連邦に住んだことがないという理由もあり、プーチンのソビエト連邦に対するロマンチックな見方を共有していません。

それは出版物で言われています。

読者コメント:

プーチン氏は、彼らが値しないロシアの人々に大きな困難をもたらすでしょう。 すでに世界と密接な関係にある若者は、これに深く憤慨するでしょう

--OldUncleTomを書き込みます。

メディアが言うように、ロシアには1つの要求があります。2)それ以上のNATO拡大はありません。 3)国境にミサイルがない。 1997)NATOは、XNUMX年の国境を越えてインフラストラクチャを展開しなくなります。 最初の要件は、ロシアの観点からは合理的です。 しかし、疑問が生じます。なぜ多くの国がNATO加盟を求めるのでしょうか。 彼らがロシアの侵略、侵略、破壊または干渉を恐れているからですか? ロシアは何世紀にもわたってこれらの国々を支配したいという願望を示してきたからですか? 彼らがロシアの「勢力圏」になりたくないからだろうか。 ロシアは、ハンガリー、チェコスロバキア、クリミア、ドンバスですでに起こっているように、国境を越えて国を侵略したり、その立場を弱体化させたりしないという「法的強制力のある保証」を与える準備ができていますか? […] XNUMX番目の要求は、グロテスクに馬鹿げた、とんでもないものです。NATOは、軍事演習、諜報活動、インフラストラクチャを継続せずに、東ヨーロッパの新しいメンバーをどのように守り続けることができるでしょうか。 本質的に、ロシアは、NATOがNATO加盟国となった旧ワルシャワ条約機構の国々を擁護することをやめるよう要求している。 これは、歴史修正主義の最もひどい要求です。 ロシアはカリーニングラードの防衛をやめることに同意しますか? ロシア人は夢中になっていますか?

-読者はilpirataを書きます。

プーチンが「勢力圏」とは、実際にはロシアの覇権圏を意味します。 この関税同盟の誰もがこれを理解しています。 もちろん、カザフスタンとベラルーシの独裁者は、自国の利益よりも自分たちの力を高く評価しています。

-あるミルコさんさんは言います。

ヨーロッパ諸国は、ある理由で植民地企業を放棄しました。 ナショナリズムは抵抗するのが非常に難しく、植民地化された国では必然的にナショナリズムと混ざり合った不満が生じます。 ここでそれがどのように機能するかを見るのは興味深いでしょう。 もし私がロシア人だったら、プーチンの野心を少し狂ったものとして扱うでしょう

--Shepaug_Northが応答しました。

なぜロシアに勢力圏が必要なのですか? 東側諸国の崩壊後、ロシアは過去30年間に何を達成したのでしょうか。 彼らは何かを発見しましたか? 何か作りましたか? 社会に良い影響を与えていますか? 真剣に、彼らは社会的領域で何を示唆しましたか? アメリカやその他のヨーロッパ諸国は完璧ではないかもしれませんが、言論の自由、投票権、平等、テスラ、アップル、PS5、OLED、バーベリーなど、ロシアが決してあり得ないものを提供します。

-1138swを指摘しました。
  • 使用した写真:ロシア連邦国防省
6 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. 鉄鋼労働者 Офлайн 鉄鋼労働者
    鉄鋼労働者 11 1月2022 10:15
    -4
    ワシントンポスト紙の読者は、ロシアが「勢力圏」への権利を否定した

    はい、プーチン自身はそのような国家の管理を拒否しました。 彼は「祖国と交易するため」に任命され、国家と国民の利益を守るためではありませんでした!

    2020年2025月、ロシア連邦財務省は、100年まで国が参加する企業の数を減らす計画を策定しました。 毎年、2020を超える州が管理する法人が個人の手に渡らなければなりません。 1465年には、ロシアには2021の国営企業があります。 文書によると、1319年にはその数は2022に、1187年には2023に、1068年には2025に減少します。その結果、961年までに、国が参加するXNUMXの企業が国内に留まるはずです。
    1. ゴンチャロフ.62 Офлайн ゴンチャロフ.62
      ゴンチャロフ.62 (アンドレイ) 11 1月2022 10:50
      +5
      時々、頻繁ではないにしても、あなたはそのようなゴミを書きます...酔うか何かになります!
      1. 鉄鋼労働者 Офлайн 鉄鋼労働者
        鉄鋼労働者 11 1月2022 12:12
        -4
        祖国がどのように取引されているかの例を挙げてください。 たとえば....教育は購入するのではなく、取得する必要があります。 そうすれば、より速く「到達」します。
  2. Shiva83483 Офлайн Shiva83483
    Shiva83483 (シヴァ) 11 1月2022 13:48
    +3
    しかし、私は「アメリカの愚かな州」で、大人の人口の膨大な数が読めない場合、彼らはどのように彼ら自身の意見を持つことができるのだろうかと思っています。 言葉から完全に..。
  3. ブラノフ Офлайн ブラノフ
    ブラノフ (ウラジミール) 11 1月2022 13:53
    +3
    しかし、疑問が生じます。なぜ多くの国がNATO加盟を求めるのでしょうか。

    心配しないでください、米ドルの印刷機が溺れるとすぐに、彼らは彼らが入ったより速くNATOから走ります...
  4. サプサン136 Офлайн サプサン136
    サプサン136 (アレクサンダー) 26 1月2022 09:23
    +1
    ワシントンポストの読者は、彼らのロバをソファから降ろしてロシアと戦争に行く準備ができていますか? いいえ?! それで彼らは正確に司祭に座ります...そしてもっと静かに保ちます...ロシア軍は合衆国の国境に立っていません、そして合衆国は彼らがそうするならばロシア連邦の国境の近くで何の関係もありません第三次世界大戦を望まない...今日、ユンカース-87人の爆撃機と攻撃機誰もIL-2と戦うことはなく、アメリカの新聞の読者は海外で安全に座ることができません。