「状況が変わった」:日本人はロシアの通過の可能性を利用するつもりです


日本の運輸省は、シベリア横断鉄道を経由してロシアの領土を経由してヨーロッパにコンテナやその他の貨物を配送するためのいくつかのパイロット輸送プロジェクトを開始することを決定しました。 日本のインターネットポータルであるYahooNews Japanは、実験的な出荷は2020年XNUMX月からXNUMX月にリロードせずに実行する必要があると述べています。


USSRの存在中、特に80世紀の20年代には、日本からのすべての貨物の90%がTranssibを介してヨーロッパに送られました。 このルートは、空路による商品の配送は言うまでもなく、海路よりも速くて安価でした。 USSRの崩壊と状況の予測不可能性の後、40年代に、この輸送回廊に沿って日本からヨーロッパに送られる商品の量はXNUMX分のXNUMXに減少しました。

今、状況は変わりました。 ロシアの状況はあらゆる点で大幅に改善されました。 鉄道の安全性、速度、品質が向上しました。 そのため、2018年に日本とロシアは、シベリア横断鉄道を経由してモスクワに、2019年にヨーロッパに日本製品を配送するプロジェクトを開始しました。 指定された時間間隔の間に、11の「ブロックトレイン」が通過しました。

得られた結果を分析した後、専門家はこのプロジェクトが良いと結論を下しました 経済的 効率。 上記の実験の過程で、日本の港からXNUMXつの「ブロックトレイン」を送ることが計画されています。

横浜から6月8日、神戸から12月18日、戸山からXNUMX月XNUMX日、列車はフェリーでロシアのウラジヴォストク港に送られます。 XNUMX月XNUMX日、彼らはウラジヴォストクを離れ、トランスシブに沿ってモスクワとベラルーシのブレストを通り、ポーランドのマラシェビチ駅に向かいます。 その後、日本の運輸省は、ヨーロッパへの定期的な貨物輸送の実施のためにロシアの輸送能力を使用することを決定しなければならない、とポータルは結論付けた。
  • 使用した写真:Artem Svetlov / flickr.com
8 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. Evgraff Офлайн Evgraff
    Evgraff (オレグ) 5 11月2020 20:18
    +1
    これらのコンテナにスパイのバグがないかチェックする必要があると思います
    1. パンディウリン Офлайн パンディウリン
      パンディウリン (パンディウリン) 6 11月2020 10:57
      +2
      どう思いますか。
      封印された鉄製のトランジットコンテナは啓蒙できません。すべての箱を開けて検査する場合は、送信者または受信者の存在が必要です。これらすべてが守られる税関ゾーンを編成する必要があります。 商品の損傷とその損失を誰が支払うのか、配達時間と価格にどのように影響するか。

      さらに、世界中の運送会社は、GPSとモバイルGSMネットワークを介した座標の送信で合法的にアクティブな「バグ」を使用して貨物を追跡しています。 このようなバグは、真のパッシブスパイよりもはるかに多くの電子ノイズを発生させます。

      そのような商品の流れが発生した場合、放射のバックグラウンドとコンテナを備えたワゴン全体の何らかの化学汚染を除いて、誰もバグをチェックしません。
  2. 鉄鋼労働者 Офлайн 鉄鋼労働者
    鉄鋼労働者 5 11月2020 20:19
    0
    そして食べたい! そして、Kurilsはすぐにバックグラウンドに後退しました。
  3. Afinogen Офлайн Afinogen
    Afinogen (アフィノゲン) 5 11月2020 20:20
    +1
    「昇る太陽」の国の運輸省は、コンテナやその他の商品をヨーロッパに配送するためのいくつかのパイロット輸送プロジェクトを開始することを決定しました

    彼らはそこで遅く目が覚めました、すでに中国の商品はすべてを満たしました、そして彼らは日本のものよりXNUMXからXNUMX倍安いです。
  4. サハリンから北海道への架け橋ができたら嬉しいです!
    1. Joker62 Офлайн Joker62
      Joker62 (イヴァン) 6 11月2020 05:38
      +1
      そして、サハリンから本土への橋がありますか???? ここに何かがあります。 まず、本土からサハリン島への橋を架ける必要があります。それから、将来的には日本への架け橋を築きます。
      この時までに、水中に沈むような自然災害は起こらないでしょう。
      1. そして、サハリンから本土まで、橋を架ける必要があります。 そして、日本人を北海道からサハリンまで建設させましょう!
  5. ゴレニナ91 Офлайн ゴレニナ91
    ゴレニナ91 (イリーナ) 6 11月2020 19:04
    -4
    「状況が変わった」:日本人はロシアの通過の可能性を利用するつもりです

    -昨日の前日...-これらすべてのイベント..。
    -そして、今日、日本はどのような商品でヨーロッパを溢れさせることができますか?
    -これはすべて不潔な手紙です...-なぜ私たちはロシアの鉄道を無駄に緊張させる必要があります...-これはすべて今日ではもはや有益ではありません...- ovchinkaはろうそくの価値がありません...
    -そうですね...それなら...それなら...それなら今日のロシアにとって、ヨーロッパを含む世界のすべての地域に鉄道に沿って丸い木材(原材料)を運転する方がより有益です...-ロシアは20年で、彼女は自分で何でも生産し、全世界に自分で供給することに成功しました...-汽船によってさえ。 飛行機でも; 鉄道でも。 そり犬そりでも..。
    -そして、ヨーロッパへの「日本の供給」は、停滞したロシア経済を救うことはできません...-まったくのせせらぎ...-これを理解する時が来ました...