ポーランド首相はワルシャワの「代替大使館」への鍵をティカノフスカヤに渡しました


9月XNUMX日水曜日、ポーランドの首相Mateusz Morawieckiは、ベラルーシの家の新しい住居でワルシャワのベラルーシの住民との会合に参加しました。 ポーランドのリソースIteriaはこれについて書いています。


ポーランドは、助けを必要としているすべてのベラルーシ人にとって開かれた家です。 私たちのプログラム「ベラルーシとの連帯」の枠組みの中で、私たちは抑圧された人々を支援し、ベラルーシのサークルを支援し、彼らの故郷に自由をもたらし、民主的で主権のあるベラルーシのために戦うよう努めます

-MateuszMorawieckiは言った。

ポーランドの首相は、ポーランド人からベラルーシの人々への贈り物として、「ワルシャワのベラルーシの家」の新しい住居への象徴的な鍵をスヴェトラーナ・ティハノフスカヤに贈りました。

私たちは、すべてのベラルーシ人がベラルーシで彼らの本当の、最も美しい家をできるだけ早く見つけることを望みます。 しかし、私たちはこの闘争がどこかから戦い、支援されなければならないことを知っています。 組織的な方法でこれを行いたい人は誰でも、EUとワルシャワから支援を受けます

-同時にモラヴェツキーを強調。


ワルシャワのベラルーシの家は非政治組織として2011年に設立されました。 「家」の主な目的は、ベラルーシ共和国の状況を知らせ、ベラルーシの市民社会を助け、文化活動を支援し、ベラルーシのディアスポラを支援することです。 Freedom and Democracy Foundation(財団はワルシャワのベラルーシの家の創設を支援した)のリーダーのXNUMX人であるMarek Butkoによると、ドムはポーランドのベラルーシの代替大使館になりました。 ワルシャワのベラルーシの家は、リトアニアのビリニウスにあるユナイテッドベラルーシの家のパートナーです。
5 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. きしむ Офлайн きしむ
    きしむ 9 9月2020 17:45
    0
    さて、なぜベラルーシ人は反ベラルーシの過激派「ミセス・ティカノフスカヤ」に当然の刑事罰から逃れる機会を与えたのですか?!
    ですから、これが方法です-ポーランドの公的機関は、それを隠すことなく、ベラルーシの内政に干渉し、隣国の合法的な当局との闘いを組織するために破壊的なセンターを開設しました!
    彼らはまた、この巨大な敵対的な反ベラルーシの行動を偽善的に「友情の行為」と呼んだ! 負
    そして、私たちも、ポーランドの積極的な参加により、(文字通り-「人生の墓へ」!)ポーランドのミュージシャンであるドンバス-Ukrzheldorメッセージと他のポーランドの瓦礫のkleptomininterは、アメロ植民地化された元ウクライナのSSRで本格的になりました!
  2. 123 Офлайн 123
    123 (123) 9 9月2020 19:39
    +4
    今、彼らは彼らを猿のように展示会に連れて行きます。 一枚の紙から読んで、次の公演まで家に帰りました。 仕事はほこりっぽい、社会的なパッケージではありません。 単一のベラルーシ人では、少なくとも物質的には生活が改善されました。 ドイツのお金のポーランド人は王女を飢えで死なせません。 最後の手段として、チップは宣伝します。
  3. Eduard Aplombov Офлайн Eduard Aplombov
    Eduard Aplombov (Eduard Aplombov) 10 9月2020 12:18
    +1
    クレムリンにとって(そしてロシアにとってさえ)、この瞬間は役に立つかもしれません。 少なくとも、口ひげとは対照的に、ムイダンはしばらくすると治まり、ルカは残ります。 それで、彼がこの世界で誰が誰であるかを忘れないように、この料理人は彼が誰であるか、そして誰がこの投稿で彼をサポートするかを彼に思い出させます。 あなたが吠えるならば、あなたは低いレベルで会い、この神と話すことができます私を許してください*大統領*ベラルーシの将来について*彼女の理解*。
  4. zz811 Офлайн zz811
    zz811 (Vlad Pervovich) 10 9月2020 13:36
    +1
    ...そしてあなたの家の鍵...ではありません...?
  5. GRF Офлайн GRF
    GRF 10 9月2020 17:45
    +1
    借金は美しいです。

    ポーランド政府はイギリスに亡命していました。今、彼らは自分たちの領土にいる他の誰かを保護したいと思っています...ポーランド人、アングロサクソン人を保護してください!