コロナウイルスに続いて中国で登録された鳥類インフルエンザの発生


最近 報告された2019-nCoVコロナウイルスが自宅で感染したXNUMX人の中国市民の形でロシアに到達したこと。 そして今、「天の帝国」の外でのこの危険な感染による最初の死について知られるようになりました。


1年2020月XNUMX日、世界保健機関(WHO)の深部から、XNUMX人の感染者のうちXNUMX人がフィリピンで死亡したことが一般市民に知らされました。 さらに、感染者は両方とも、発生の中心となったウーハン市(中国)の住民です。

44歳の男性が、フィリピンで新しいコロナウイルス感染症(2019-nCoV)に感染した1番目の人物として登録されています。 彼は2019年XNUMX月XNUMX日に亡くなりました

-WHOの公式Twitterアカウントは言います。

サンラザロ病院と保健省は、個人用保護具を含め、感染の拡大を防ぐためのすべての対策が講じられていることを保証しています。 保健省は、病人と接触した可能性のあるすべての人を特定しています

-組織から明確にされた。

WHOによると、1年2020月126日の時点で、中国から他の2019か国への22-nCoVコロナウイルスの2019例がすでに登録されています。 感染拡大の地理は拡大しています。 コロナウイルスXNUMX-フィリピン、オーストラリア、ベトナム、ドイツ、カナダ、韓国、カンボジア、マレーシア、ネパール、タイ、シンガポール、米国、フランス、スリランカ、日本、インド、イタリア、フィンランド、UAE、スペインで検出されたnCoV、ロシアとイギリス。

同時に、2年2020月14556日現在、中国の状況は次のとおりです。305人が病気になり、340人が死亡し、2019人が治癒しました。 しかし、中国のメディアは、鳥インフルエンザ(H5N1ウイルス)の発生がXNUMX-nCoVコロナウイルスの中心付近でも発生したと報告しています。 発生は湖南省の南にある湖南省の養鶏場です。

Shaoyang市のShuangqing地区にある農場で7850羽の鶏が飼育され、そのうち4500羽が感染して死亡したことが明らかになった。 その後、当局は行動を起こし、農場からすべての鳥を連れ去りました。 これまでのところ、ヒト感染の症例は登録されていないことが強調されています。
  • 使用した写真:https://pixabay.com/
広告
私たちは、ニュースおよび分析部門の著者と協力することを歓迎します。 前提条件は、テキストをすばやく分析して事実を確認し、政治的および経済的トピックについて簡潔かつ興味深いものを書く能力です。 フレックスタイム制と定期的な支払いを提供します。 作業例を記載した回答を[email protected]に送信してください
2 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. Vasily Vlaskin Офлайн Vasily Vlaskin
    Vasily Vlaskin (Vasily Vlaskin) 3 2月2020 02:58
    0
    ニシンインフルエンザは最も危険であるため、ニシンは病気になりません。
    1. Alekey Glotov Офлайн Alekey Glotov
      Alekey Glotov (alexey glotov) 3 2月2020 05:39
      0
      病気は変化します...あなたが猫のインフルエンザで病気になった場合、それはそれほど面白くありません。