国の経済に関するクドリン:ロシアは閉じ込められている


最近有名なロシアの政治科学者、オリエンタリスト、エコノミストのイェフゲニー・サタノフスキー 思い出した 「Strategy-2020」(平均給与は約2,7千ドル(現在の為替レートで172千ルーブル以上)と年金、150万ルーブルの「スケール外」)に含まれているいくつかの公約。 そのため、30年2019月2019日、ロシアの会計会議所の長であるAlexey Kudrinは、モスクワで開催された全ロシア市民フォーラム(OGF-XNUMX)での演説で、国は窮地に陥り、さらなる近代化を妨げていると述べました。


高官はロシアが開発に必要な制度を欠いていることを確信しており、政府はこれをよく理解しているが、そのような制度を作ることはまだ可能ではない。 それから彼はロシアが自分自身を見つけたフォークに印を付けました。

クドリンは、国の近代化はいずれにせよ行われるべきだと信じています。 しかし、これは計画どおりに発生する可能性があります。 当局によって計画されたように、そして自発的に、すなわち下からオンデマンド。 クドリンによれば、1990年代初頭、ロシアの変化(自由市場と民主主義の出現)は、まさに下からの要求のために起こったことが判明しました。 人々は本当にそれを望んでいました。 同時に、近代化は混沌としていたため、その価格は高かった(USSRの崩壊、GDPの2倍の低下)。

自発的で混沌としたアップグレードは非常に高価です

-クドリンは言った。

クドリン氏は、突然の近代化がまったく起こらなければ、しばらくするとロシア人の生活水準が急激に低下し、ロシアが広大な領土を維持することがさらに困難になると警告した。 彼は、過去1年間、ロシアのGDPの年間成長率はわずかXNUMX%であったことを想起しました。

革命、戦争、ソ連の崩壊を除けば、これはここ数年で最も長い停滞期です。

-クドリンは強調した。

ロシアの会計会議所の議長は、当局が国の競争力とその経済成長を維持することに関心を持っているので、当局がそれにもかかわらず国の変化を開始し、システムが問題に対応することへの希望を表明した。 しかし、成長を確実にするために、ロシアは新製品で市場に参入する必要があります、しかし実際、これまでのところ、私たちの国は世界に提供するものが何もありません。 彼は、2019年にロシアの輸出のレベルが減少すると述べた。 それから彼はこの衰退が将来続くかもしれないと警告した。

クドリン氏は、外部の支援なしに同様の状況から抜け出した国はごくわずかであると説明した。 彼は、韓国と日本が米国の助けを借りて近代化されたことを思い出した。 したがって、クドリンによれば、社会は積極的に当局に国を近代化するように促すべきであり、新しいおかげで 技術、水平リンクを確立することが可能になります。

クドリンが言った後者は、やや奇妙に見えます。 おそらく彼の演説の間に、当局者は少し前に彼自身が1990年代初頭にロシアの変化はまさに下からの要求とこれが最終的にもたらしたもののために起こったと言ったことを忘れることができました。
  • 使用済み写真:http://www.grso.ru/
広告
私たちは、ニュースおよび分析部門の著者と協力することを歓迎します。 前提条件は、テキストをすばやく分析して事実を確認し、政治的および経済的トピックについて簡潔かつ興味深いものを書く能力です。 フレックスタイム制と定期的な支払いを提供します。 作業例を記載した回答を[email protected]に送信してください
10 注釈
情報
読者の皆様へ、出版物にコメントを残すには、 ログイン.
  1. ポタポフ Офлайн ポタポフ
    ポタポフ (バレリー) 1 12月2019 09:52
    +2
    これは何の罠です...作成されたものを含みます。 そしてあなたの小さな手..。
  2. ゴレニナ91 Офлайн ゴレニナ91
    ゴレニナ91 (イリーナ) 1 12月2019 12:23
    -3
    国の経済に関するクドリン:ロシアは閉じ込められている

    -ああ、なんて驚きだろう...-でも誰が思っただろう...
    -はい..少し楽しいです...-そしてそれは問題ではありません...
    -しかし、それにもかかわらず...-なぜクドリンはここで突然そんなに開いたのですか...
    -彼は...のために...のために...のためにロシアの世論を準備していませんか(いいえ、ロシアによるクリル諸島の日本への移転のためではありません...-この質問はおそらくずっと前に「解決」されました)... -そして、彼はロシアの社会的および経済的機関のオープンで偽装されていない拡大のための世論を準備していません...中国の国家機関および機関による...
    -これは本当の災害になります...
    -これは「ヴァランジアンの統治への招待」ではありません...それは本当の惨事です...
    -それは中国のことですが、最近はどういうわけか「すべてが静か」です...
  3. ユーリ・ミハイロフスキー (ユーリ・ミハイロフスキー) 1 12月2019 17:35
    0
    彼から聞くのは面白いです!!!!
  4. 鉄鋼労働者 Офлайн 鉄鋼労働者
    鉄鋼労働者 1 12月2019 20:07
    +1
    Gorbachev、Yeltsin、Chubais、Gaidar T、Kudrin。 継続する?

    人々は私たちの庭の種であり、一目でそれを除草します、
    あらゆる側面、雑草、ささいなことから見てください-VON。
    あなたが愛を引き出したなら-それは問題ではありません、
    多分これは愛ではありませんが、ナンセンスです
    後悔することなく、永遠にゴミ箱に捨ててください。
    しかし、考慮は大きくなります-これは知恵であり、運ではありません、
    これは私たちの人生の木です、その前に窓を開けてください、
    それは強力で広がっているからです。
    ここに嘲笑、狡猾、貪欲-優れた雑草、
    それらは蒔かれませんが、高慢な頭はそれらを剥ぎ取ります。
    自然界のすべてが考慮され、すべてが報われます。
  5. コメントは削除されました。
  6. valeriy7 Офлайн valeriy7
    valeriy7 (バレリー) 2 12月2019 00:31
    +3
    彼自身、ロシアが現在の状況に身を置くために可能な限りのことをしました、そして今、彼は他の人たちに「バレルで転がっています」が、彼よりも優れているわけではありません。
  7. コメントは削除されました。
  8. オラクル Офлайн オラクル
    オラクル (レオニド) 2 12月2019 08:22
    +2
    クドリン氏は、どうやら、会計室で働き、予算資金の効率化のために激しく戦うのではなく、フォーラムで話すことを好むようです。 それは理解できます。スターは過去に「最高の財務大臣」であり、リベラルの間で名誉と尊敬を集め、「賢い」考えを声に出して、あなたは何の責任も負いません。
  9. テクトル Офлайн テクトル
    テクトル (Tektor) 2 12月2019 16:35
    -1
    しかし今、私はクドリンの言葉に完全に同意します。何も変えずに、私たちは困窮していることに気付くでしょう。
    1. 123 Офлайн 123
      123 (123) 2 12月2019 21:55
      0
      しかし今、私はクドリンの言葉に完全に同意します。

      「完全に」という言葉は余計だと思いませんか?

      クドリン氏は、外部の支援なしに同様の状況から抜け出した国はごくわずかであると説明した。 彼は、韓国と日本が米国の助けを借りて近代化されたことを思い出した。 したがって、クドリンによれば、社会は積極的に当局に国の近代化を促すべきであり、新しい技術のおかげで、水平的な関係を確立することが可能になるでしょう

      もう一度お読みください。 彼が何をプッシュするのか理解していますか? 接続を確立し、水平方向にクロールします。
  10. Roarv Офлайн Roarv
    Roarv (ロバート) 2 12月2019 23:31
    +2
    この会計士がロシア連邦の米国資産への投資の主な開始者であったとき、彼は今では別の方法で歌いました。 ... XNUMX年間工業生産に従事していなかった同じアマチュアにとって、経済の突破口は何であるか。
    同じGaidar-Chubaisチームは、3〜5年ごとに再編成されます。
    国の経済の主なモデル:
    近代化、構造化、安定化、デジタル化、最適化、清算、オフショア化..。
    2024年までに二者議会を設立せず、「バフーン」を生産労働者に置き換え、銀行の数を30に減らさない場合、この会計士の指標は他の国の歴史家によって確認されます...
    私たちの内閣が何をしようとも、定められた目標に到達した少なくともXNUMXつの目標指標を挙げてください。
  11. セルゲイ・ラティシェフ (サージ) 3 12月2019 09:04
    0
    プーチンの友人からの別の説明...
    彼らはそれをすべて自分たちで始めました、そして今彼らは逸話から3つの手紙さえ書きません.....そのようなそしてそのようなお金からどこへ行くべきか???